恋愛工学テクニック・用語集

恋愛初心者はスタティスティカルアービトラージとEasyWinFirstをセットで考えるべし

Pocket

恋愛初心者はスタティスティカルアービトラージとEasyWinFirstをセットで考えるべし

非モテの男性が思っていること。

「好きな女性と相思相愛になりたい」

まあ、あながち間違ってはいませんが、70点ですね。

100点満点の回答はこうです。

「飽きるまで女を抱いて、その中から最高の女を選んで相思相愛になりたい」

です。

非モテの男性は、なんのプライドが邪魔しているのか知りませんが、女性とのことを考える時、一旦セックスのことを頭から除外します。

ぼくは愛を証明しようと思うでも、わたなべくんは永沢さんにどうして恋愛工学を教えてほしいのか聞かれた時に、最初に本音である「セックスがしたくてしたくてしょうがない」気持ちを隠しました。あっさり永沢さんにバレましたけどねw。

いきなり非モテが誰もが見ても可愛い、美人だと思うような女とセックスできる確率はかなり低いです。もし、そんなことが現実に起こったら、それはその非モテは一生分の運を使い果たしたと言っても問題ないでしょう。

【モテる=女慣れ】だと理解しよう

非モテを脱却するには、まずは恋愛工学のモテ方程式であるスタティスティカルアービトラージにのっとり、女と出会う機会を極限まで増やし、多くの女性とセックスをすることです。つまり、女慣れしておくのです。

女慣れとは、女の目を見て普通に話せるようになることではありません。そんなものは誰でもできるし、それすら出来ないから非モテというカテゴリーに入れられているんです。そこをまずは理解しましょうw。

女に慣れる ⇨ あ、セックスってこんなものか

と思うことです。今までセックスをとても崇高なものに捉えていた考えをリセットし、誰もが努力とやり方次第で手に入るものだと考えるのがモテへの第一歩です。

女に慣れるには、場数を踏むのが最適解

女に慣れる = あ、セックスってこんなものか

という考えが理解できたら、実際にどうやってセックスをたくさんこなすかに目を向けましょう。

この辺りは身もふたもない話をすれば、スタティスティカルアービトラージを忠実に守ってとにかく女の子と出会う機会を極限まで増やすことです。

もちろん、今まで非モテだった男がなんの変化もなくいきなり女の子と出会おうとしても、地蔵するのがオチでしょう。

スタティスティカルアービトラージを分解すると、

モテ(セックスできる確率) = ヒットレシオ  × 試行回数

となります。

試行回数を増やすのはもちろんなのですが、それと並行してヒットレシオを上げる努力をしなければならないでしょう。

ヒットレシオを上げる方法は、実はググればびっくりするくらい表示されます。

どの記事も書いてある内容の本質は同じです。上位10位の記事を片っ端から見て実践すれば、早ければ2〜3ヶ月でヒットレシオは飛躍的に上がります。

まあ、初めのスタート地点が0どころかマイナスだったので、たとえ2〜5くらいになったとしてもそれはすごい伸び率となります。

ヒットレシオを上げつつ、試行回数を上げてとにかくセックスしたい、セックスしようと打診できる女性とたくさん出会いましょう。

EasyWinFirst 最終目的であるセックスする回数を重ねるべし

スタティスティカルアービトラージを忠実に守り、多くの女性と会う機会を増やすことに成功したとしましょう。

ここでは、まずは女の子の選り好みはしてはいけません。そう、禁止です。

まずは女慣れ=あ、セックスってこんなものなのか の境地に辿り着かなければなりません。どんな女性でも、ひとまずはセックストライしましょう。

ここで大事な戦略が、Easy Win First です。

「まずは簡単に勝てる相手と勝負し勝ち数を稼ぐ」

という意味です。

女の子と知り合い、LINE交換してアポの日取りを決め、実際にデートする。ACSモデルに従って女の子を口説き、最終的に自宅やホテルで二人っきりになってセックスをする。

今回の目的は女慣れなので、女の子の容姿にはこだわらず、チ○コが勃つならばどんな女の子とでもセックスすることが戦略となります。

身長、年齢、肌質、スタイル、胸の大きさ、締まりの具合などの多少の誤差はあれど、回数を重ねていくうちに慣れてきます。

童貞や非モテからしたら、男女が裸同士でいざ挿入という時に男のアレが勃たない、なんて考えられないと思います。

だが、実際に女慣れをした男性は、「あ、セックスってこんなものか」のレベルに達しているため、相手によって興奮度が変わり、そこまで興奮しない場合はこうしてチングダが発生するのです。

いいのか悪いのかわかりませんが、この経験をしている人は少なくとも女慣れは出来ています。そこから初めて女の子を選んでもいい段階と言えるでしょう。

非モテはまずはどんな相手でも抱けそうなら抱く、Easy Win First の戦略で女慣れを手に入れましょう。

本質はいつだってシンプル、問題は積み重ねることができるかどうか

女にモテる方法は恋愛工学を含めて数多くありますが、結局本質はどれも同じです。

女の生態を理解し、女がこの人に抱かれたいと思う男になる

これしかありません。これがモテの本質です。

では、モテと非モテの決定的な差はなんなのか。

それは積み重ねができるかどうか、なんです。

スタティスティカルアービトラージにおけるヒットレシオを上げるのも、日々の積み重ね。

そして試行回数を上げるのも、日々の積み重ね。

心の底から「非モテはもうごめんだ!絶対にモテてやる!」と強い気持ちを持って日々の積み重ねができる者が、ご褒美として女の子とセックスができるのです。

スタティスティカルアービトラージの素晴らしいところは、ヒットレシオの概念も試行回数の概念もこの「積み重ね、継続性」の要素を含ませているところです。

楽してモテる方法はない、でも正しいやり方と日々の積み重ねがあればほぼ間違いなく非モテは解決できる。

そんな当たり前のことをスタティルティカルアービトラージは教えてくれているのです。

おわり

ピックアップ記事

  1. 【恋愛工学とは何か】ぼくは愛を証明しようと思う 徹底解説 その35
  2. 【恋愛工学とは何か】ぼくは愛を証明しようと思う 徹底解説 その36
  3. 恋愛工学テクニック・用語集ー男はGoodGeneとGoodDadの2タイプに分類…
  4. 【恋愛工学コラム】 わたなべくんは非モテの日本代表
  5. 恋愛工学テクニック・用語集【モテスパイラル】の仕組みを理解してモテを加速させる

関連記事

  1. 恋愛工学テクニック・用語集

    恋愛工学テクニック・用語集【モテスパイラル】の仕組みを理解してモテを加速させる

    恋愛工学テクニック・用語集【モテスパイラル】の仕組みを理解してモテを加…

  2. 恋愛工学テクニック・用語集

    【スタティスティカルアービトラージ】 恋愛工学テクニックと用語解説 その3

    【スタティスティカルアービトラージ】 恋愛工学テクニックと用語解説 …

  3. 恋愛工学テクニック・用語集

    恋愛工学テクニック・用語集ー男はGoodGeneとGoodDadの2タイプに分類される

    今日は、恋愛工学内での男の分類について書いていきます。&nbs…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

  1. 恋愛工学テクニック・用語集

    恋愛初心者はスタティスティカルアービトラージとEasyWinFirstをセットで…
  2. 恋愛工学生にとって副業・兼業解禁はむしろチャンス?

    恋愛工学とビジネス

    恋愛工学生にとって【兼業・副業OK】の時代はむしろ収入UPのチャンスになる?
  3. 恋愛工学テクニック・用語集

    恋愛工学テクニック・用語集ー男はGoodGeneとGoodDadの2タイプに分類…
  4. ぼく愛徹底解説

    【恋愛工学とは何か】ぼくは愛を証明しようと思う 徹底解説 その15
  5. 恋愛工学テクニック・用語集

    【イエスセット】恋愛工学テクニックと用語解説 その6
PAGE TOP