恋愛工学テクニック・用語集

恋愛工学テクニック・用語集【モテスパイラル】の仕組みを理解してモテを加速させる

Pocket

恋愛工学テクニック・用語集【モテスパイラル】の仕組みを理解してモテを加速させる

 

恋愛工学にはモテスパイラルと言う用語があります。

 

読んで字のごとく、モテる上昇気流に乗った状態のことですね。

 

  • モテがモテを呼ぶ
  • 女性にアプローチすれば高確率で口説くことができる
  • 女性の方から積極的にアプローチしてくる

 

このような状態がモテスパイラルです。

 

ある意味、

世の中の男性全てが望む状態でもありますね(笑)。

 

では、

恋愛工学におけるこのモテスパイラルの状態になるにはどうしたらいいのでしょうか。今回はこのことについて考えてみましょう。

→【恋愛工学テクニックや恋愛ルーティンの過信は禁物?

 

まずは0⇨1を達成しないと始まらない

 

モテスパイラルの状態になるには、まずは最低限のモテを手に入れないと話になりません。

 

普通に考えて、

女性から全く相手にされなかった非モテがいきなりモテスパイラルの状態に突入するなんてことはありません。可能性は0です。こんなウマイ話は漫画やドラマの世界だけでしょう。

 

モテスパイラルの状態に入る大前提として、

まずは非モテからの脱却、セックス不足の解消しなければなりません。

 

これはもう、

恋愛工学を学んで来た人ならば呼吸をするかのごとくカンタンなことですよね(笑)。

 

まずは0⇨1を達成しましょう。

 

→【スタティスティカルアービトラージのエッセンスは成功法則そのもの?

 

グッピー理論を体現する

 

0⇨1ができたら、ここからモテスパイラルを実現する準備です。

 

ポイントは、

恋愛工学ではお馴染みのグッピー理論を体現することです。

 

女性は好きになった男とセックスするのではなく、セックスした男を好きになる

 

恋愛工学生や水野敬也氏のLOVE理論を読んだことのある人ならば、この本質は基本のキですね。

 

とにかく、

0⇨1にしたら、今度は1⇨2⇨3⇨6⇨10と、どんどん女性との経験人数を増やしましょう。

 

グッピーのメスですら、

イケメングッピーよりも、目の前で交尾したフツメングッピーを好みます。

 

人間の女性にも、

 

「多くの女性とセックスしている」

「セックスに全く困っていない」

「君のような女性ならば他にいくらでもいる」

 

のような雰囲気でバンバン接しましょう。実際に他の女性とベッドインしているところを見せるわけにはいかないので、あくまで雰囲気で十分です。

 

こうして、

不特定多数の女性からモテている(風の)状態が作れれば、モテスパイラルに突入するのも時間の問題でしょう。

 

ただ、

じっと家に引きこもっていては、女性と出会う機会がないためモテスパイラルに突入しようがありません。

 

定期的に女性が集まる場所へ出向き、

雰囲気だけでもいいので、モテモテオーラを振りまきましょう。

 

→【恋愛工学を女性が学んだらモテるのか?

 

グッピー理論とスタティスティカルアービトラージでモテスパイラルを作ろう

 

グッピー理論と、恋愛工学ではお馴染みのスタティスティカルアービトラージ(モテ=ヒットレシオ×試行回数)を駆使すれば、比較的容易にモテスパイラルを体現できます。

 

「あれ、おかしいな。モテているはずなのに、モテている雰囲気を醸し出しているはずなのに全然うまくいかないんですけど?」

 

と感じた場合、

それはおそらく全然モテ男を擬態できていないのが原因でしょう。

 

女性もそこまで単純じゃないので、あからさまにモテを擬態している男はやがて見抜きます。

 

そうならないためにも、

やはりモテを擬態するよりは実際にモテ実績を積み重ねていったほうがいいでしょう。

 

つまりは、

誤解を恐れずに言えば女やセックスに飽きるまでモテを目指しましょう、と言うことです。

 

そこまでいくと、

モテスパイラルなんて真っ平御免だ!と言う賢者モードになります。なにせ女やセックスに飽きているわけですからね(笑)。

 

そう考えると、

モテスパイラルとは、非モテが望む状態であり、真の恋愛プレイヤーはモテスパイラルなどはじめっから狙っていないものなんだということがわかります。

 

結論として、

モテスパイラルを意識しない状態が、真の恋愛プレイヤーのスタートラインである、と言えるでしょう。

→【恋愛工学テクニック スタティスティカルアービトラージとは?

→【恋愛工学テクニック ディスる技術とは?

ピックアップ記事

  1. 【恋愛工学コラム】 わたなべくんは非モテの日本代表
  2. 恋愛工学テクニック・用語集ー男はGoodGeneとGoodDadの2タイプに分類…
  3. 【恋愛工学とは何か】ぼくは愛を証明しようと思う 徹底解説 その36
  4. 【恋愛工学とは何か】ぼくは愛を証明しようと思う 徹底解説 その35
  5. 恋愛工学テクニック・用語集【モテスパイラル】の仕組みを理解してモテを加速させる

関連記事

  1. 恋愛工学テクニック・用語集

    恋愛工学テクニックと用語解説 その1 【非モテコミット】

    恋愛工学テクニックと用語解説 その1【非モテコミット】&nbs…

  2. 恋愛工学テクニック・用語集

    恋愛工学テクニック・用語集ー男はGoodGeneとGoodDadの2タイプに分類される

    今日は、恋愛工学内での男の分類について書いていきます。&nbs…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

  1. ぼく愛徹底解説

    【恋愛工学とは何か】ぼくは愛を証明しようと思う 徹底解説 その13
  2. 恋愛工学テクニック・用語集

    恋愛工学テクニックその13【間接法と直接法の2種類のオープナー】の特徴を理解して…
  3. ぼく愛徹底解説

    【恋愛工学とは何か】ぼくは愛を証明しようと思う 徹底解説 その14
  4. 恋愛工学生にとって副業・兼業解禁はむしろチャンス?

    恋愛工学とビジネス

    恋愛工学生にとって【兼業・副業OK】の時代はむしろ収入UPのチャンスになる?
  5. 恋愛工学テクニック・用語集

    恋愛工学テクニック・用語集【モテスパイラル】の仕組みを理解してモテを加速させる
PAGE TOP